本日の1枚

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥出雲町 たたらと刀剣館〜小林一門展〜

<<   作成日時 : 2008/05/03 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

今日は島根県奥出雲町にある「たたらと刀剣館」、
小林一門展に行ってきました。
#行って来ました、というよりお手伝い?
#というよりただの邪魔?(苦笑)

画像


オロチがお出迎え。
画像


いい天気で、結構見学者がたくさん。ありがとうございます。
画像


まずは「小林一門展」。刀が展示してあります。
画像


刀は撮るのが難しい・・・
画像


迫力があります。刃紋も見事です。
画像


ここ島根県奥出雲町は、世界で唯一の「たたら」による玉鋼の生産をしています。
そして、ここには小林一門が作刀しています。
画像


いろいろな刀がありますね!これは剣になるかな?
画像


近代刀は主に美術刀。美しい・・・
画像


仕上げ前の刀が展示してあり、持つこともできます。
画像


実際に持ってみました。
ずっしりきますね〜
画像


何かを切ってみたい・・・?
画像


まだまだ続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
本物の刀・・まだ持ったことがありません。
是非ーー是非ーー持ってみたい。
本物の刀のきらめきーー美しいのでしょうね〜。
モスラ
2008/05/03 19:21
綺麗で、何よりもずっしり重みがあり、
荘厳な感じもあります。

武士の魂とはよく言ったものです。
syasin-life
2008/05/03 19:43
こんばんわ。
刃紋もちゃんと写っていて怖いような美がありますね。
何をお手伝いしたのでしょうか?
ずっしり重い手伝い?
tami
2008/05/03 23:35
こんばんは。
本物の刀ですか。持つどころか実物を見たこともありません。
出雲といえば、ヤマタノオロチを退治するんでしょうか?
風鈴
2008/05/03 23:43
刀の刃紋が綺麗ですね。本物の迫力を感じます!
yokokurara
2008/05/04 05:05
tamiさん、ありがとうございます。
私はちょっとした関係で、この日お客さんの接待をしておりました。
#客を放っておいて写真を撮っていた、という意見もあり・・・(汗)
syasin-life
2008/05/04 05:56
風鈴さん、ありがとうございます。
スサノオノミコトがオロチを退治して、草薙の剣を手にしましたが、あれは出雲地方の製鉄技術だったとも言われてます。
この近辺を宮崎監督が見てまわられて、「もののけ姫」は誕生しました。
syasin-life
2008/05/04 05:59
yokokuraraさん、ありがとうございます。
そうですね、刃紋もいくつか種類があるのですが、八雲肌といわれる刃紋は、その刃紋が動いて見えることがあります。是非、本物を見てみてください。
syasin-life
2008/05/04 06:02
こんにちは☆
展示の刀、持つことが出来るのですか!見ているだけで何だか怖いですねえ〜 でも切れない様になっていますよね?^^
刀剣館の「オロチ」が、いくつも頭が出ていて異様な感じがしますね!
冬の月
2008/05/06 09:14
持つことのできる刀は仕上げ前で「刃」がついておりませんので大丈夫です。

オロチは伝説では八つの頭を持つそうで、「ヤマタノオロチ」となっております。
syasin-life
2008/05/06 09:35
 隣の安来あたりでは、古事記にあるスサノオの草なぎ大刀の神話は鋼の発明を意味していると伝わっているらしい。
出雲つべしろ
2011/05/23 08:27
コメントありがとうございます。
そうですね、いろいろ伝承伝説がありますが、オロチは奥出雲一帯の製鉄集団を表しているのではないか、とも言われていますね。
出雲つべしろ様
2011/05/27 07:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥出雲町 たたらと刀剣館〜小林一門展〜 本日の1枚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる